中級編

Counterpartyの何が凄いのか

私は言いたい!!
編集長どうしました?(今日はいつになく鼻息が荒いぞ…)
はっきり言ってCounterpartyは、過小評価されてると思うの!!
Counterpartyですか?(これなら私も聞いたことがあるぞ!)分散取引所 DEXですよね !?
いや、そうなんだけど、Counterpartyが凄いのはそれだけじゃないんだよぉ。バンバンバン(机を叩く音)
え…そうなんですか…すいません、私知らないです。
じゃあ、今日はまずメグに、Counterpartyの何が凄いのか教えてあげよう。
目次

カウンターパーティ(Counterparty)ってなに?

Counterpartyは、ビットコインのブロックチェーン上に構成されたプラットフォームです。

何が凄いの?

独自のコインを簡単に格安で作れてしまうこと!
そして、それをすぐさま取引可能にしてしまうこと!
しかも、セキュリティはBTC同様(つまり超強い)

これにつきます。

仮想通貨への投資がお馴染みになった当初、仮想通貨自体を作るなんてなんだかとても難しそうなことでした。それが簡単にできてしまうこのプラットフォームは画期的で皆よろこびました。企業も独自トークンを発行してみたいな、という流れになりました。
代表的なもの:PEPECASH,VACUS,ZAIF,FSCC などがあります。

独自の仮想通貨を作る方法って他にないの?

あります。
独自通貨を作る方法は主に以下のような方法があります。

  • カウンターパーティによる独自通貨発行
  • イーサリアムによる独自通貨発行
  • wavesによる独自通貨発行
  • ビットコインなどのオープンソースの仮想通貨を元に独自の仮想通貨を作る

最近よく見かけるのは、イーサリアムによる独自通貨発行のようです。
(ERC○○)と書かれたりしているのを見かけたことはないでしょうか?
例:NANJCOIN,EOS 他
これは、イーサリウムをベースに使っているということです。

結局、どの方法で作るのが一番いいの?

それは、どの通貨をベースにしたらいいのかを考える必要があります。

▶︎イーサリウムによる独自通貨発行
 流動性が高いのがメリット。しかし独自の言語を使う必要があり導入がカウンターパーティより大変です。

▶︎カウンターパーティによる独自通貨発行
 BTCベースでセキュリティ超強く導入も簡単です。ただし流動性はイーサリウムに比べて低いです。

追記2018/9/22
 カウンターパーティの流動性の低さをカバーする取引所(RAIZER)ができました。
 これによりトークン作成のプラットフォーム戦争の風向きが変わるかもしれません。

なんでCounterpartyトークンはBTC取引できないの?

こんな質問をされることがたまにありますが、それは一番最初に述べたように「Counterpartyはビットコインのブロックチェーン上に構成されたプラットフォーム」だからです。

詳しく説明しようとすると、CounterpartyがどうやってBitcoinベースの独自の通貨を作っているか(カラードコイン)といった話をすることになると思いますが、今回は省略します。

例えば、Bitcoin列車と同じレール上に、Counterpartyトークン列車を連結して走らせているので、その前の列車と後ろの列車で何か物を渡したりしようとすると難しいみたいな感じです。(うーん、、もっと良い例えがないか…)

つまるとこ現状、技術的に難しいってことなのです。(対策案として、atomic swapという手もあるようですがCounterpartyで実現されてません。BTCもXCPもオフチェーンで購入する手段があるのでわざわざatomicswapの実装というコストを取らないようです)

追記2018/9/22
この問題をアイディアで解決した取引所(RAIZER)ができました。

まとめ

counterpartyのことが、前よりもわかった気がします。でも、なんで編集長は過小評価されてるって思うのですか?
最近やたらとイーサリアウムでトークンを作るケースを見かけるからです。本当に意図してそちらを選択しているならいいのですが流行ってるからという理由でそれを選択してやいないかと疑問なのです。
なんで編集長はそんなにcounterparty推しなんですか?w
イーサリアムで作るよりもカウンターパーティで作る方が断然簡単で断然コストも安いので、小さな企業とかが参入したり、新しいことやりたいって人が、やり始めるには、断然カウンターパーティの方が良いって考えてるのです。
なるほど…そしてその方が、イノベーションが生まれやすいと…そういうお考えなのですね
うむ。私はそう思うのであーる!メグもだんだんわかってきたね!

おしまい。


ピックアップ記事

  1. AvacusがBazaarのウェブ版をリリース
  2. 改正資金決済法を受けた、各サービスの今後
  3. AvacusBazaar攻略【出品編】- フリマで暗号資産を増やす
  4. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗号資産
  5. Avacusをビジネスで活用する

関連記事

  1. 基礎知識

    アルトコインってなあに?

    こんにちは編集部です。クリスマスという事ですが、本日は家でビットコ…

  2. まとめ

    世にも奇妙なBCHハードフォーク物語11/16

    2018年11月16日1時40分頃にビットコインキャッシュ(BCH)の…

  3. 基礎知識

    walletってなあに?

    こんにちは編集部です。最近某Rのネット口座を開設したのですが、…

  4. まとめ

    ビットコインで商品を購入をした時の税金の計算方法をまとめました(1)

    こんにちは、編集部です。ビットコインや仮想通貨の話題が多い今日この…

  5. 初級編

    ビットコインとお金って何が違うの?

    こんにちは編集部です。ビックカメラでビットコインを使ってる人を…

  6. 基礎知識

    XEMってなあに

    こんにちは編集部です。なぜか有名な仮想通貨って海外のものが多いとい…

ピックアップ

  1. AvacusがBazaarのウェブ版をリリース
  2. AvacusBazaar攻略【出品編】- フリマで暗号資産を…
  3. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗…
  4. 改正資金決済法を受けた、各サービスの今後
  5. 【徹底調査】AvacusPayとは?
  1. 生活

    知らないと損するレンタルの世界
  2. まとめ

    仮想通貨決済まとめ
  3. Avacus

    Avacusでビットコインを手に入れてみた話
  4. まとめ

    仮想通貨界隈で話題!ママコイナーってなあに
  5. Avacus

    【インタビュー】XPC-JP協会代表理事miyarbucksさん ~ Avacu…
PAGE TOP