まとめ

  1. 【NEM】新通貨XYM対応まとめ(国内取引所)

    NEM(XEM)が、2021年3月15日に新チェーンSymbolをリリースする。新チェーンの通貨「XYM」が誕生する見込みで、国内取引所のその取扱いについて…

  2. Enjin Coinってなあに?

    仮想通貨取引所Coincheckに新しく「Enjin Coin」(ENJ)の取引が2021年1月26日開始予定であることが発表されました。今回は「Enj…

  3. IOSTってなあに?

    2020年9月8日、仮想通貨取引所Coincheckに新しく「IOST」(アイオーエスティー)が追加されました。今回は「IOST」について調べてみます。…

  4. NEMってなあに?(Symbol編)

    こんにちは、BitcoinLIFE編集部です。最近、NEM(XEM)が何かと話題です。前日比+20%超えるなど価格にも目に見えて現れています。一体、NEMに…

  5. AVACUSがBuyBackを採用

    AVACUS株式会社が、暗号資産VACUSの価値向上施策としてBuyBack方式の採用を決定すると発表した。 弊サービスで利用できるVACUSが、価値向…

  6. BATってなあに?

    仮想通貨取引所Coincheckで新たにBasic Attention Token(BAT)の取扱いが2020年7月21日から開始されました。これによりCoin…

  7. AvacusがNANJ,XPCの取扱停止を発表

    AvacusがNANJ、XPCの取扱停止の決定を発表した。【お知らせ】長らく検討を重ねてまいりましたが、利用率の低下などを総合的に判断しNANJ・XPC…

  8. Avacusでショッパーを成功させるコツ

    AvacusShoppingが活況ですね。《Amazonの商品が15%(最大50%)OFFで買える、しかも暗号資産で》という衝撃が、お年玉企画以降、徐々に浸…

  9. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗号資産

    編集部では、暗号通貨を使ったクラウドソーシングサービスAvacusAskを何度か取りあげました。最近あまりAvacusAskを観察できてなかったのですが、v…

  10. 改正資金決済法を受けた、各サービスの今後

    こちらの記事で示したように、2019年5月31日に可決された「情報通信技術の進展に伴う金融取引の多様化に対応するための資金決済に関する法律等の一部を改正…

  1. 基礎知識

    モナコインってなあに
  2. まとめ

    IOSTってなあに?
  3. Avacus

    ビットコインが使える・手に入るAvacusってなあに?
  4. 初級編

    ペグ通貨、ステーブルコインってなあに?
  5. Avacus

    Avacus代表まつかぶさんがお年玉企画を実施
PAGE TOP