Avacus

FUHCOINがスポンサー枠でAvacusに上場

2020年1月20日、FUHCOINがAvacusにスポンサー枠で上場しました。
これによりFUHCOINをAvacusの全機能で使うことができます。

スポンサー枠制度にかかる初期費用はVACUSの流動性などを向上させる費用として
市場・AvacusでのVACUS取得に利用し、取得分のVACUSは買い付け終了後全額Burnされるとのこと。

FUHCOINとは

先日、Raizerで取引可能になったCPトークン。
発行元が、どのような団体(個人)なのか等、詳細は不明。

ティッカーシンボル FUHCOIN
初期発行枚数 10,000,000,000
公式サイト https://www.fuhcoin.org/
取り扱い取引所 Counterparty, Raizer
スポインサー枠とは

Avacusでは通常は採用する通貨を投票で決めますが、リスティング費用および年間維持費を支払うことでAvacus内でスポンサー枠として指定通貨が使えるようになります。
スポンサーによる上場の場合は、選挙の時のようなVACUS保有者への新規サブトークンのエアドロップはありません。
新規サブトークンは、スポンサーの指定するアドレスに送信され、指定通貨建ての取引手数料の還元に利用されます。



追記:2020.3.5 公式サイト情報を追加

ピックアップ記事

  1. RAIZERのホワイトペーパー【日本語訳】
  2. 分散取引所「RAIZER」とは / 使い方
  3. 【徹底調査】AvacusPayとは?
  4. ファンと選手の関係を暗号通貨で変える。 新しい応援のカタチ – Av…
  5. ALISとAVACUS協働についての考察

関連記事

  1. Avacus

    【徹底調査】AvacusPayとは?

    巷は、空前の○○Payブーム。そんな中、新たなPayが誕生した。…

  2. Avacus

    【調査】Avacus第二回新通貨対応選挙

    編集長がサービス研究を続けているAvacusで新たな取引通貨の候補が発…

  3. Avacus

    AvacusがBazaarのウェブ版をリリース

    11月21日、Avacus株式会社が、暗号資産フリマAvacusBaz…

  4. ニュース

    VALUサービス終了のお知らせ

    事前の発表の通り、2020年3月31日をもって、VALUのサービスが終…

  5. ニュース

    Stellar Lumens(XLM)って何?

    2019年11月12日、暗号通貨交換所Coincheckが、Stell…

  6. Avacus

    Avacusでビットコインを手に入れてみた話

    こんにちは編集部です。前回のAvacus紹介はいかがでしたでし…

ピックアップ

  1. ALISとAVACUS協働についての考察
  2. ファンと選手の関係を暗号通貨で変える。 新しい応援のカタチ …
  3. AvacusBazaar攻略【出品編】- フリマで暗号資産を…
  4. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗…
  5. 【徹底調査】AvacusPayとは?
  1. 上級編

    匿名通貨ってなあに(上級者向け)
  2. 法律

    古物商許可での仮想通貨決済を警察庁が認める
  3. 基礎知識

    モナコインってなあに
  4. ニュース

    Purse.ioが事業停止を発表後、再検討を表明
  5. 使う

    ビットコインを使える場所を調べてみました
PAGE TOP