ニュース

Purse.ioが事業停止を発表後、再検討を表明

We’ve made the very difficult decision to dissolve the company. We’re grateful for the opportunity afforded by our supporters to build products and infrastructure for the cryptocurrency community.
To everyone who used our products, told their friends, or helped us in any way, thank you.

我々は会社を解散するという非常に難しい決定を下しました。 私たちは、サポーターによって、暗号通貨コミュニティのための製品とインフラを構築する機会に感謝しています。
私たちの製品を使用したり、友達に言ったり、何らかの形で私たちを助けてくれたすべての人に感謝します。

2020年4月16日、Purse.ioが事業停止を発表した。

Purseとは


Amazon商品を安く買いたい人と、ビットコインが欲しい人をマッチングさせるサービスで、2014年にローンチされユーザー数は30万人を越える。
早期にビットコインに触れてきた人ようなアーリーアダプターにとって、ビットコインが使えるサービスとして話題となり、Bitcoin.comのCEOを務めるロジャー・バーなどもインタビューの中でPurseをお気に入りのサービスだと述べている。
そんなお馴染みのサービスが事業停止の発表をしたことに大きな衝撃が走った。

事業停止の決定を再検討

Update April 23, 2020

Since the announcement below, we have received an incredible outpouring of support from the community, causing us to reconsider our decision. Several parties – including well known bitcoin advocates, high volume users, and established cryptocurrency companies – reached out with interest in acquiring purse.io.

We’re beyond grateful for all the continued support from everyone in the community and have been reading every tweet, reddit post, and email. As we continue to vet new ownership for the platform, Shop and Earn will remain functional. Please stay tuned for updates.

We hope that everyone is able to stay safe and healthy in these uncertain times.

下記の発表以来、コミュニティからの信じられないほどのサポートが寄せられ、私たちの決定を再考させました。 よく知られているビットコイン支持者、大量のユーザー、および確立された暗号通貨会社を含むいくつかの関係者が、purse.ioの取得に関心を持って連絡を取りました。

コミュニティの皆様からの継続的なサポートに感謝し、ツイート、reddit投稿、メールをすべて読んでいます。 プラットフォームの新しい所有権を引き続き調査しているため、Shop and Earnは引き続き機能します。 アップデートをお楽しみに。

私たちは、誰もがこれらの不確かな時期に安全で健康を維持できることを願っています。

Purseは事業停止発表からおよそ1週間後(23日)、一転して停止の決定を再検討していると発表した。
上の声明を簡単に言えば、サービス辞めるって言ったら思ったより反響がすごくて買収の話がきたから再検討するよ!ということだ。

ここに書かれている以上の詳細は控えているようだが、先に示したようにロジャーバー氏はPurseのヘビーユーザーでもあり、”よく知られているビットコイン支持者”というのが彼のことなのではないかという憶測も出ている。

編集部よりヒトコト

そもそもの事業停止の理由がはっきりとしていないのでわからないが、もし30万人もユーザーを抱えながら業績に問題があるとすれば、このサービスをビジネスとしてどう利益をあげるかという問題は依然として残ることとなる。法律的問題なのではないかという推測もあったが、今回の件でその可能性が消えたということになった。

今回のことで、ユーザーはやや振り回された形となり、とりあえずはサービスが存続するらしいということで一安心した人もいれば、停止発表すぐにサービスにさよならを告げ、そのままサービスを離れたユーザーもいるかもしれない。
有名サービスなだけに今後の動向が見逃せない。


現在、サービストップの「Purse is closing down」という文字の「is closing down」には打ち消し線が引かれている。

参考 https://support.purse.io/en/articles/3851246-purse-is-saying-goodbye

ピックアップ記事

  1. 【Avacus web3】がリリースされました
  2. 【AvacusApp】グループチャット機能追加
  3. 【AvacusApp】セキュアチャット機能追加
  4. 【Avacus web3】の始め方・移行方法

関連記事

  1. 使う

    ビットコインを使える場所を調べてみました

    こんにちは編集部です。最近ビットコインの情報を見すぎて大文字アルフ…

  2. Avacus

    AVACUSの業務改善命令について

    2020年12月24日、暗号資産でAmazonのお買い物や、クラウドソ…

  3. ニュース

    NIKEがスニーカーをトークン化する特許を取得

    スニーカーやスポーツウェアなどスポーツ関連を扱う世界的企業のNikeが…

  4. Avacus

    「暗号資産エコシステム」 Avacusとは?

    2020年6月24日、AVACUS株式会社が主要4サービスのアプリを統…

  5. Avacus

    AVACUS新サービスや今後の展開について

    2021年2月27日、株式会社Riche Labが主催するエンジェル投…

  6. ニュース

    Stellar Lumens(XLM)って何?

    2019年11月12日、暗号通貨交換所Coincheckが、Stell…

ピックアップ

  1. 【Avacus web3】がリリースされました
  2. 【Avacus web3】の始め方・移行方法
  3. 【AvacusApp】セキュアチャット機能追加
  4. 【AvacusApp】グループチャット機能追加
  1. 中級編

    【簡単解説】今更聞けないハードフォーク
  2. 調査

    The Sandboxってなに?
  3. Avacus

    調査「Bar Ava-sake」
  4. Avacus

    【Avacus】Sowaka社に事業譲渡
  5. Avacus

    AVACUS暗号資産交換業の申請を取下げ
PAGE TOP