Avacus

AvacusPayにXPC新規対応

5月16日、対応決定の発表からまだ1週間も経たないうちに
「XPC」がAvacusPayに新規対応されました。

XPCは先日、日本法人が解散されたばかりで、そのニュースだけ聞くとネガティブに聞こえるが、そもそも各国の法規制周りの状況の変化などもあるし、法人がなければできないことというのは限定されているのでそれはそんなに気にすることではないように思える。

「法人」や「会社」という形をとることは、無意識のうちに、会社とはこうあるべきという固定観念に縛られ、会社としての立ち振る舞いなどを求めらてしまう欠点もある。新しいものを創り出す上で、それが障壁になることも多いかもしれないとすると、そういうしがらみがなくなったことでより一層動きやすくなって逆によかったとも言えるかもしれない。

XPCのAvacusPay対応メリット

そんな少〜しだけごたごたしたXPCではあるが、とにかくコミュニティの規模が大きいので、AvacusPayに採用されることを最大限に利用して、爆発的にXPC文化を世の中に広めるのには大きなチャンスになるかもしれない。
XPがゲーム分野を土台に実績を積み上げてきたこともあるのかもしれないが、XPCコミュニティは色々と企画する力が強く、ゲーミフィケーションが得意なイメージがあります。
コミュニティ全体がどんな企画をしたら楽しいか、”一緒に”考えて、頭をクリエイティブに働かすことで、何か新しいものが生まれるかもしれません。
すでに色々と企画している様子がDiscordなどでも見られます。

AvacusPayで何ができる??

では、実際AvacusPayで何ができるのでしょうか。
それを考えるには、「Avacusで何ができるか」、「AvacusAskで何ができるか」を理解する必要があります。
すでに理解している人はお気づきですが、
Avacus,ASKも絡めれば、もはや「できないことはない」と思った方が早いかもしれません。

まさにアイディア勝負。

どうせなら、GLOBALとKoreaを絡めたりしたら面白いかな…なんて妄想が膨らみます。
KoreaにはAmazonが無いみたいなので、代理購入とかも需要あったりするかな?

編集部よりヒトコト

今後もXPCとAVACUSの化学反応が楽しみ!
XPCの日本法人の解散も前向きに捉え、何かに頼るのではなく、ホルダーそれぞれが何が出来るか頭を働かせ、クリエイティブに、楽しみながらみんなで盛り上げていけたら、めちゃめちゃ面白くなりそう!



ピックアップ記事

  1. AVACUS新サービスや今後の展開について
  2. NFTアートってなに?
  3. ざっくり知るDefi【初級編】
  4. AvacusがDAppsポータルアプリ(オープンβ)をリリース

関連記事

  1. Avacus

    Avacus代表まつかぶさんがお年玉企画を実施

    あけましておめでとうございます。年明け早々、Twitterのタイム…

  2. Avacus

    AVACUSがBuyBackを採用

    AVACUS株式会社が、暗号資産VACUSの価値向上施策としてBuyB…

  3. Avacus

    FUHCOINがスポンサー枠でAvacusに上場

    2020年1月20日、FUHCOINがAvacusにスポンサー枠で上場…

  4. Avacus

    AVACUS新サービスや今後の展開について

    2021年2月27日、株式会社Riche Labが主催するエンジェル投…

  5. Avacus

    AvacusBazaar攻略【購入編】- フリマで暗号通貨を使う

    ブロックチェーンをコアリテラシーとするイノベーション創出カンパニーAv…

  6. Avacus

    ファンと選手の関係を暗号通貨で変える。 新しい応援のカタチ「AvacusSports」

    みなさんは今までスポーツ観戦をしたことがありますか?今までスポーツ…

ピックアップ

  1. AvacusがDAppsポータルアプリ(オープンβ)をリリー…
  2. AVACUS新サービスや今後の展開について
  3. NFTアートってなに?
  4. ざっくり知るDefi【初級編】
  1. 中級編

    ビットコインは論文から生まれた
  2. ニュース

    ALISとAVACUS協働についての考察
  3. 初級編

    ビットコインのマイニングとは
  4. まとめ

    【NEM】新通貨XYM対応まとめ(国内取引所)
  5. まとめ

    上場決定!NANJコインまとめ
PAGE TOP