Avacus

Avacus代表まつかぶさんがお年玉企画を実施

あけましておめでとうございます。
年明け早々、TwitterのタイムラインがAvacusの話題でいっぱいだったね
お年玉企画について情報を整理するよー

目次

企画内容

Avacus代表のまつかぶさんがお年玉あげちゃうと言い出す

2020年の年明けと共にAvacus代表のまつかぶさんがTwitterにてお年玉をあげちゃうと言い出しました。
そのツイートには、期限も、総数も、何も書かれてなくて、実に淡白でラフなツイートでした。

お年玉企画といえば、元ZOZOTOWNの社長さんが1億円配るっていうのが話題になってたけど、実はその裏でこんな企画が静かに始まっていたんだね。

こんなラフなツイートに応募が殺到するなんて、この時は誰も、もしかしたらまつかぶさんすら予想してなかったんじゃないかな…?

編集長も応募してみた

AvacusPayのアプリは元々入れていたので、Twitterにリプするだけで企画への応募完了!
すると、VACUS(3000JPY)が届きました。抽選じゃなくて全員に配るの??と驚きました。
この時実は、編集長は嬉しいというよりも心配が勝っていました…。

どうやらリプをくれた人全員に配られてるらしいことがTwitter上で明らかになるにつれて、参加者がどんどん膨れ上がっていきました。AvacusPayならたった数秒で送金が出来るとはいえ、手動でポチポチ送金するまつかぶさんを想像すると、なんだかドキュメンタリー系TVのテーマソングが後ろから流れてくる感じがしたのです。

まつかぶさんの戦いの記録

ここからは「あけましておめでとう」から始まった、まつかぶさんのお年玉配布の記録です。

1月1日午後0:53 はじまりのとき


まつかぶはまだ知らない。この道のりが長く険しいことを。

1月1日午後1:49 まつかぶさんの携帯の充電が切れる


この頃はまだ余裕そう。

1月1日午後4:46 100件超え、まつかぶさん恐れおののく


この時点で、すでにまつかぶさんの想定を超えた…??

1月1日午後10:47 200件突破、まつかぶさん笑う


ややテンションがおかしくなってる様子。

1月1日午後11:49 送信上限に引っかかる

ついに、AvacusPayの1日あたりの上限取引量: 1,000,000 VACUSをむかえて制限がかかってしまう。
まだこの企画が終わる気配は見えない。この企画に制限はないのか?とザワつく編集部。

1月2日午後7:17 300件突破、まつかぶの右手が死ぬ

1月2日午後11:47 二日目も上限を突破


ここでようやく締め切りについてのアナウンスが。
ようやく終わりがみえてきました。

1月6日午後7:04配布完了


企画開始から6日後、正月で忙しいであろう中、ようやく、まつかぶさんの手動お年玉配布業務が幕を閉じた。

この企画のここがヤバイ(凄い)

この企画のやばいところは、上限や期限がないところだったり、応募方法が簡単すぎるところだったりするんだけど、中でも一番やばいのは、単なるバラまきじゃないってところなんだよね

一見よくあるバラまき企画のようにみえて実はすごくよく考えられているように思います。

お年玉を配るのと並列して、まつかぶさん自身がAvacusでの使い道を示したり、まつかぶさん以外にもユーザーさんがAvacusを教えよう、新規のショッパーが出たらそれをバイヤーしてあげようみたいな流れができて、Avacus自体が凄く活性化していました。
中にはもらったお年玉をそのまますぐ売る人もいたかもしれないけど、少しでもAvacusについて調べたり、実際に触れた人は、その面白さや、奥深さを身を持って感じることができたのではないでしょうか。

1/3の時点で、これには何かか意味があるのと推測しているユーザーさんもいました。
たしかに、Avacusが何か企画をするときは、そこには何か意味や背景があるのではないかと勘ぐって期待してしまいますよね。Avacusにはそういう魅力があります。

[追記 2020.1.15]
終わってみればこれが単なるバラまきじゃなくて戦略なのでは?という人もいました。

最後に

なんだかんだ、いつも楽しませてくれるAvacus。
Avacus×Sportsといった展開を匂わしてて、それにについてまだ明らかになっていないなど、今後も目が話せないですね。
また今回の企画よって、当サイトを訪れてくれている人も増えました!(特需!)
今後もAvacus関連の記事を多めに投稿していこうかなと思いました。

Avacusについて知りたい人は、ページ上部のAvacusタグからAvacusに絞った記事を確認できるので、見てみてくださいね。今度見やすさなども整備してみます。

みなさま、本年もよろしくお願いします。




ピックアップ記事

  1. 分散取引所「RAIZER」とは / 使い方
  2. AvacusBazaar攻略【出品編】- フリマで暗号資産を増やす
  3. AvacusがBazaarのウェブ版をリリース
  4. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗号資産
  5. 改正資金決済法を受けた、各サービスの今後

関連記事

  1. Avacus

    AvacusBazaar攻略【購入編】- フリマで暗号通貨を使う

    ブロックチェーンをコアリテラシーとするイノベーション創出カンパニーAv…

  2. Avacus

    ビットコインが使える・手に入るAvacusってなあに?

    こんにちは編集部です。みなさんビットコインを手に入れたらすぐ換…

  3. ニュース

    Coinexchangeが閉鎖を発表

    色々なアルトコインを取引していた海外取引所「Coinexchange」…

  4. Avacus

    「AvacusPay」に新通貨が対応されることについての考察

    5月8日、AvacusPayに 「MUUI」が追加され、5月1…

  5. Avacus

    【徹底攻略】Avacus第三回新通貨対応投票

    Avacus第三回対応通貨投票が開始された。 参考:AvacusVot…

  6. Avacus

    【徹底調査】AvacusPayとは?

    巷は、空前の○○Payブーム。そんな中、新たなPayが誕生した。…

ピックアップ

  1. ファンと選手の関係を暗号通貨で変える。 新しい応援のカタチ …
  2. AvacusがBazaarのウェブ版をリリース
  3. AvacusBazaar攻略【出品編】- フリマで暗号資産を…
  4. AvacusAsk実例まとめ – 仕事の対価に暗…
  5. 改正資金決済法を受けた、各サービスの今後
  1. 中級編

    ペグ通貨、ステーブルコインってなあに?
  2. 中級編

    ビットコインは論文から生まれた
  3. 中級編

    マインニングって何?中級編
  4. Avacus

    AvacusがBazaarのウェブ版をリリース
  5. Avacus

    「AvacusPay」に新通貨が対応されることについての考察
PAGE TOP