Avacus

【AvacusApp】EMSと自動メッセージ署名をサポート

Avacus株式会社が運用するAvacus.app(DAppsポータブルアプリが)version 5.3.2 にアップデートされました。(

新機能

– EMSをサポート(Support Ethereum Name Service)

– 自動メッセージ署名をサポート(Support manually message sign)

– バグ修正とパフォーマンス改善(Bug fixes and performance improvements)

 

Ethereum Name Serviceとは?

DNS(Domain Name System)と呼ばれるインターネット上のドメインを管理するシステムを聞いたことがあるでしょうか?人間には認識しずらいIPアドレス(数字の羅列のようなもの)を人間が認識しやすい文字列に紐づける仕組みです。自分でサイトを作成したりする人はドメインを取得したりするので馴染みがあるかもしれません。

ENS(Ethereum Name Service)は、その仕組みに似ています。例えばあるイーサリアムのアドレスは「0xd8dA6BF26964aF9D7eEd9e03E53415D37aA96045」で、このような英数字で表現されます。これをわかりすい文字に変換するサービスのことです。2017年頃にローンチされたそうです。このサービスを利用することで可読性が上がり送金の際のミスを減らせます。DNS同様、人気の名前は価格が高騰しているようです。

 

Avacusでの活用方法
不明。調査中。

manually message signとは?

自動メッセージ署名とは、どのような機能なのでしょうか?
不明。調査中。

 

早速、アップデートして触ってみましたが、まだちょっと編集長には理解できなかったので、何かわかれば追記していきたいと思います!!

 

 

↓↓↓AVACUSのダウンロード↓↓↓

 

 

BitcoinLIFEでは、暗号資産や最新技術について、時に詳しく、時にざっくりと解説記事を書いています。先進性が高く進歩が速い分野の情報を全てを追いかけるのは大変なことですよね。とはいえ色々なことを幅広く把握しておくことも大切です。しかし情報にはキリがありません。まずは気になったものをざっくりと知り、その中で興味が湧いたものをより詳しく調べたりする、その中で理解するのに必要な前提知識を身に着けていく、その流れが自然に学びを得る最良の方法だと考えています。今後も時に詳しく、時にざっくりと情報をお届けしますのでよろしかったらフォローお願いします!

 

ピックアップ記事

  1. 【Avacus web3】の始め方・移行方法
  2. 【AvacusApp】グループチャット機能追加
  3. 【AvacusApp】セキュアチャット機能追加
  4. 【Avacus web3】がリリースされました

関連記事

  1. Avacus

    Avacus代表まつかぶさんがお年玉企画を実施

    あけましておめでとうございます。年明け早々、Twitterのタイム…

  2. Avacus

    FUHCOINがスポンサー枠でAvacusに上場

    2020年1月20日、FUHCOINがAvacusにスポンサー枠で上場…

  3. Avacus

    【AvacusApp】セキュアチャット機能追加

    Avacus株式会社が運用するAvacus.app(DAppsポータブ…

  4. ニュース

    【NEM】Symbolのスナップショットを延期

    NEMのSymbolのスナップショットの日時を変更することがコミュニテ…

  5. Avacus

    「暗号資産エコシステム」 Avacusとは?

    2020年6月24日、AVACUS株式会社が主要4サービスのアプリを統…

  6. ニュース

    Coinexchangeが閉鎖を発表

    色々なアルトコインを取引していた海外取引所「Coinexchange」…

ピックアップ

  1. 【AvacusApp】グループチャット機能追加
  2. 【Avacus web3】がリリースされました
  3. 【Avacus web3】の始め方・移行方法
  4. 【AvacusApp】セキュアチャット機能追加
  1. Avacus

    分散取引所「RAIZER」とは / 使い方
  2. Avacus

    【AvacusApp】SolanaPayのQRコード対応
  3. 初級編

    ビットコインはなぜ価値が上がるのか?
  4. Avacus

    【調査】Avacus第二回対応通貨選挙1位「XPC」とは
  5. 使う

    ビットコインを使える場所を調べてみました
PAGE TOP